社名:店活
設立:2019年9月
代表者:石井 仁
所在地:〒330-0855
さいたま市大宮区上小町1140-201
Tel: 048-647-6382
Fax: 048-647-6382
メール: ishii@ten-katsu.com
ウエブサイト: https://ten-kstsu.com

店活の由来

店活の活は活気、活力、活躍など活き活きしている状態のこと。小売業の現場である店舗がもっと元気になり、顧客本位の商売により、多くのお客様に喜んでもらえる顧客満足度の高い店を目指します。

店活のミッション

店活は、店舗小売業の経営者、事業者の方の悩み、困りごとの解決と既存店舗の活性化、小売人材の育成を通して貴社の未来づくりと継続企業としてのサポートをしていきます。

プロフィール

【略歴】

福島県出身
明治大学 政治経済学部 卒業
㈱ダイエー 入社(1979年)
・店長 GMS事業
・エリア本部長/SP弘前代表取締役
書店チェーン代表取締役
雑貨チェーン代表取締役

経済産業省 関東経済産業局 マネジメントメンター

キャリア歴

大手流通小売業にて激変する日本の流通小売業を現場から見、経験し多くを学ぶ。30代で量販店店長になり、顧客視点で考え行動する組織風土改革と地域No1店をめざした取組みにより、年商100億円超を達成する。大型店としては新たな事業モデルが業績改善につながり、マスコミに取りあげられる。

営業本部長になってからは、店舗ごとの収益改善と競合店対策に取り組む。店の強み弱みを明確にして、その地域のお客様の生活に密着した商品の品揃えやサービスを充実させ差別化を図り、経営視点の店舗運営を徹底し、収益を大幅に改善する。

その後、構造改革担当の責任者としてエリア事業の撤退の役割を負い、半年で完了させる。店舗閉鎖では従業員の方々の無念さが伝わり、閉店を惜しむお客様の声からは「店はお客様のためにある」ことを実感し「店を閉めない、会社は残す」を自分のポリシーとすることを決意する。

専門店事業会社である書店チェーンでは社長として新たな事業モデルによる事業黒字化、債務超過の解消により事業を4年で建て直し、次の雑貨チェーンでは構造改革に着手し、事業売却フレームにより事業再生を実現する。店舗小売業を取り巻く状況は厳しくとも、想いがあれば再生は可能であり、成長へと舵を切れることを確信する。

専門店2社の社長退任後は自分の現場経験、ノウハウ、スキルを生かした実践型コンサルティングにより店舗小売業の経営基盤の強化と収益力の向上の実現をめざす店舗経営コンサルタントとして活躍中。