2業態店舗の構造改革

概況

同一チェーンストアの敷地内に建つ異なる業態の2店舗が共に営業赤字となっている異なる業態であるが同一商圏内での競合状態となっていたことが原因の一つである。

ミッション

2業態店舗の営業赤字の解消

取組み

構造改革の全体フレームの策定

GMS業態とディスカウント業態の2店舗の統合に取り組む。

店舗マネジメント、運営の一体化によってコストの低減が図れる。

売場面積の適正化が売上、在庫効率の改善につながる。

商圏拡大のための専門店を入店し集客力のアップを図る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です